爽健美茶ヒストリー

1994年

茶流彩彩 爽健美茶として 全国発売開始!

「茶流彩彩 爽健美茶」として全国に販路を拡大し、
総出荷本数1億本*を突破しました。
*自社調べ 総出荷量容量を基に500ml

1995年

初のテレビCM スタート!

爽健美茶として初めてのテレビCMとなる、
こずえさん出演の「爽健美人」篇が全国オンエアされ、
総出荷本数5億本*を突破しました。
*自社調べ 総出荷量容量を基に500ml PET換算

1999年

茶流彩彩 爽健美茶として 全国発売開始!

製品名を「茶流彩彩 爽健美茶」から「爽健美茶」に変更。
パッケージをリニューアルし、自然の葉をモチーフにした“ピュリィマーク”をあしらいました。

2001年

“爽健美茶 happy” キャンペーン

前年2000年に総出荷本数50億本*を突破。
2001年の爽健美茶は「飲むだけでちょっぴりhappyになれる」ようにと、パッケージに「happy」の文字を入れました。
*自社調べ 総出荷量容量を基に500ml PET換算

2002年

“びわの葉”を追加し   11種類のブレンドに!

これまでの10種の自然の恵みに“びわの葉”を追加し、
11種類のブレンド茶になりました。
パッケージは、森の木漏れ日をイメージし、自然の中で感じる心地よい爽やかさを表現しました。

2004年

総出荷本数 100億本を突破!

“カラダの内側からキレイにしてくれる素材の恵み豊かなブレンド茶”をテーマに、「So Beautiful. 爽健美茶」キャンペーンがスタートしました!
*自社調べ 総出荷量容量を基に500ml PET換算

2006年

持ちやすく、美しい、 フィットボトルを採用!

ユニバーサルデザインに基づいて、「飲みやすさ」「握りやすさ」に配慮した「フィットボトル」を採用しました。
芽吹きのチカラ溢れる4つの素材「発芽玄米」「大麦若葉」「明日葉」「キヌア」が新しく加わり、全12種類の素材ですっきり飲みやすく生まれ変わりました。

2009年

発売15周年 総出荷本数 150億本を突破!

1994年の全国発売以来、男女問わず幅広い層の方々にご支持いただき、発売15周年を迎え、総出荷本数150億本*を突破しました!
“杜仲”、“たんぽぽの根”、“なんばんきび”、“小豆”、“びわの葉”、“月見草”を新たに加え、パッケージもイキイキとした気持ちになれる自然の情景を表現した新しいデザインとなりました。
*自社調べ 総出荷量容量を基に500ml PET換算

2010年

“この1本から、地球にできる こと 。” キャンペーン

環境のことを考え、植物由来素材を容器の一部(5〜30%)に使用した“爽健美茶 プラントボトル”を発売しました。
製品の中身も外側のボトルも植物由来になることで、人に、地球に、やさしい製品です。

2011年

“15の旬、イキイキ。 爽健美茶”キャンペーン

健康素材、大麦若葉と明日葉が新たに加わり、
15種類の旬摘み素材で作られた「新・爽健美茶」。
カラダも心もイキイキと、リフレッシュさせてくれます。

2013年

“国民投票” キャンペーン。  爽健美茶 すっきりブレンドが  選ばれる!

投票によってミライの爽健美茶を決める
『爽健美茶 国民投票』が実施され、投票の結果
「爽健美茶 まろやかブレンド」が716,504票(46%)、
「爽健美茶 すっきりブレンド」が824,441票(54%)を獲得し「爽健美茶 すっきりブレンド」が選ばれました。

2014年

容量を525mlへ増量し、パッケージをリニューアル!

パッケージには、新たに「ボタニカルの恵み」が印字された赤いリボンをあしらい、容量も525mlに増量されました。
厳選された12の植物の力。たっぷりおいしく。
爽健美茶は、ボタニカル飲料へ。

2015年

“爽健美音ボトル”キャンペーン

あなたは、どのキレイを聴く?
“キレイ”を科学的に追求した爽健美茶だけの名曲アレンジ全16曲が聴けるキャンペーンを実施しました。

  • 1994
  • 1995
  • 1996
  • 1997
  • 1998
  • 1999
  • 2000
  • 2001
  • 2002
  • 2003
  • 2004
  • 2005
  • 2006
  • 2007
  • 2008
  • 2009
  • 2010
  • 2011
  • 2012
  • 2013
  • 2014
  • 2015
PAGE TOP

爽健美茶Facebookページをチェック!

爽健美茶に関する楽しい話題をお届け!

Twitter Social Module